なぜ日本では宗教=変人みたいな扱いなのか

61

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:57:43.04 ID:EpnnwvdH0.net
宗教を信じてるとか熱心に取り組んでますって言えば言うほどうわあって引かれる

でも神を信じたり救いを求めるのは当たり前ちゃうのか

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:58:14.99 ID:Xm0GDH7h0.net
宗教ってか新興宗教やろ

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:08:25.17 ID:BHvrDY5z0.net
>>2
これやな

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:58:21.57 ID:kk4guHDW0.net
オウムや創価の影響やね

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:58:44.37 ID:EpnnwvdH0.net
日本のような無宗教でいられるほうが異端な事に気付くべき

神は助けてくれるぞ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:58:46.43 ID:7eamixXza.net
勧誘しなければね、無害

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:59:07.13 ID:Xm0GDH7h0.net
創価の熱心な信者ですとかはよく聞くけど浄土真宗の熱心な信者ですはあまり聞かんやろ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:59:10.17 ID:jz9KRKQL0.net
95年にすべてが

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:59:13.18 ID:PGb6QjAt0.net
実際変人やからね、仕方ないね

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1438786663/

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:59:42.77 ID:0hDrZ64H0.net
アメリカ行けば?
大統領でも公衆の面前でキリスト教に媚びなきゃいけない国やぞ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:59:48.37 ID:EpnnwvdH0.net
イスラム教への風評被害みたいなもんもやめろ

一部のイスラム教徒はそら銃持って暴れ回るやつもいるけ大多数は平和が好きやから

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:57.38 ID:rB3Zi1Ed0.net
>>15
それはそのとおりやな

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:59:54.39 ID:KcuvRuZ30.net
変人ほどはまってるからしゃーない

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 23:59:56.71 ID:2aVyyJjU0.net
神に頼るヤツらは弱いとかドヤ顔で言っておきながら
トップクラスの自殺率をマークしてて草も生えない

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:31.84 ID:4h3rJvK7M.net
>>17
日本的な慣習を宗教的に信じ込んでるからなそういう人

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:05:44.79 ID:iJUVRQFM0.net
>>17
キリスト教ユダヤ教イスラム教とかは自殺は罪やからな

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:01.16 ID:WawGsaRr0.net
宗教やってる人の前だと変に気を使っちゃう

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:06.19 ID:a1Vn0RO+0.net
神は試練を与えさえすれど助けてはくれないぞ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:52.63 ID:84D5apEy0.net
>>19
試練に乗り越えたら強くなれるやろ
それは間接的に助けてくれてるのも同じ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:03:47.25 ID:a1Vn0RO+0.net
>>26
なるほどな

やからアメリカ人は保険に入らへんねや

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:11.88 ID:auwITecx0.net
神道仏教が宗教と意識せんくらい生活に馴染んでるからね。
宗教です宗教ですとアピールせんと食い込めん奴は引かれるよ。

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:28.44 ID:RllueCu50.net
>>1
座談会来ない?

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:57.47 ID:j4ybI0Vv0.net
わざわざ宗教に自分の時間を削らんだけやろ
実家には神棚仏壇あるしお盆には墓参りも行くで

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:00:57.64 ID:mw/f7m570.net
宗教関係でいい思い出ないからしゃーない

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:01:22.79 ID:UCOMob+T0.net
仏教も神道もワイには必要ないと思うんやけど、
伝統的に葬式の時はどっちかのスタイルで行われるんやろ?
どっちの宗教にも興味ないから嫌や

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:03:37.30 ID:auwITecx0.net
>>30
一般的なのは仏教やね。
嫌だと主張するなら、排除する為に理解する必要が出てくるで。

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:14:41.98 ID:UCOMob+T0.net
>>47
母方が神道で父方が仏教やから半強制的にそうなるからなぁ
坊主とか神主呼ばずに悲しんでくれて火葬だけして海に撒くなり、
遺骨箱ごと土に埋めるなりでお願いしたいわ

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:23:06.26 ID:auwITecx0.net
>>94
法的な問題もあるから難しいんだよなぁ。
バレるバレないは置いといて、遺骨も死体の範疇に入るから
一歩間違えば死体遺棄って罪に問われるからな。

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:01:25.88 ID:/clCA82I0.net
神がどうのこうの言う奴なんかおかしいわ
そいつが宗教で救われたとか関係なしに異常に見える

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:01:31.84 ID:4WJsmKPC0.net
駅前でエホバの証人の勧誘ぐうキモイ
聖書持ってニヤニヤしてるわ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:02:05.16 ID:FoLaea3Gp.net
あんまり熱心だと海外でもうわぁやろ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:02:24.26 ID:90nwQdJV0.net
でも日本に鬱が多いのは無宗教が原因じゃなかろうかと思うわ
宗教やってれば救いを求められるけど無宗教だと全部自分で抱え込んでまうからな

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:02:24.59 ID:rB3Zi1Ed0.net
そもそも宗教に救いを求めることが愚かだと何故気づかないんや
すでに古来からの宗教の役割は現代日本において教育に置き換わってるんやで

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:02:34.16 ID:FR9JhnXP0.net
世界からは日本人がそういう変人みたいに見られてるんやで
世界では自分の宗教があるのがスタンダートだから

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:02:44.40 ID:Z9zPxBI70.net
元気なうちはいいがいざとなったら神にすがる。人間そんなもんよ

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:03:12.86 ID:4h3rJvK7M.net
あやふやなもんに救いを求める方が危険やで

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:03:22.67 ID:bjEVVJ22a.net
綺麗なネーチャンと仲良くなれるの?
変なパンフ大量にラックにおいてその前でたちんぼしてるネーチャン可愛いんだが

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:05:31.90 ID:RJs4efUhp.net
助けてくれん神をガチで信じてどうするのか理解できんわ

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:06:44.03 ID:Ki5RClPz0.net
>>59
助けてくれないのは自分に非があるから、というのが一神教の論理やで
本当に神様も何もいなくて何の理由もなく自分が不遇な目にあってると考えると
耐えられないんちゃうかな

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:07:48.64 ID:fFkEy9vAM.net
>>66
そんなん宗教関係なく耐えられる奴おらんわ
そこが日本なら「社会が悪い政府が悪い」に置き換わるだけやで

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:05:37.29 ID:7xfFdZpu0.net
八百万の神さんが居られるのにわざわざひとつのもんを信仰しようというのがおかしい

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:10:58.49 ID:kV2Vetff0.net
日本が無宗教って言ってる奴は認識改めたほうがいいわ
日本はある意味超宗教国家だからな

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 00:05:58.40 ID:SSEYX+bZ0.net
食事の前にいただきます、後にごちそうさまも宗教らしいな

1001: 以下、名無しにかわりましてカメ速がお送りします 2030/01/01(月) 00:00:00.01 ID:kamechan

【驚愕】女ってエッチ中に簡単にイクもんなの? → 真相をご覧下さい…

クラスの女子に、誘われてHして外にだした結果wwwwwwwwwwwwww

【ぼっき注意】妹のPCにH写メ入ってたwwwwwwwwwww(画像あり)

【おっき注意】チアのエッロい太ももをガン見する球児たちwwwwwwwwwwww(画像あり)

西尾由佳理アナ、白のブラひも見えまくりの放送事故wwww(画像あり)

性サービス店で「俺の子を孕めええええええええ!!!!」って叫んで仲出しした結果wwwwwwww

【画像】この女の子がムチムチでエッロいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【ボッキ注意】姉の寝相が汚なすぎるwwwwwwww(画像あり)

女に飢えすぎて23歳年上にコクった結果wwwwwwwww

ワイ、天ぷら屋で天つゆたっぷり浸して食べた結果wwwwwwwww

【ボッキ注意】テニス女子乳頭ういててエロ杉ワロタwwwwwwwwww(画像あり)

有村架純が、Bカップ乳を限界まで露出した結果wwwww(画像あり)

【驚愕】彼女(18歳)のまoこをクoニした結果wwwwwwwwwwwwww

【画像あり】韓国のラーメン屋をご覧くださいwwwwwwwww

【画像】このavに女何人出てんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【H注意】姉ちゃん「ローターつけるAVとか、あんな小さいので感じるわけないじゃん」→結果www

オススメ人気急上昇記事!!

厳選記事!

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:19:47 ID:0aa2caa44

    それぞれの胸の内にあればよいこと
    ご先祖を、先人をうやまうこころ。慰霊。
    キリストもイスラムもその他も 開祖というかカリスマ教祖が必ずいるじゃん。
    その時点で急激に俗っぽい詐欺集団みたいに見えるのよね。
    処女懐胎だの貼り付けになって死んだと思ったら生き返ったとか
    ば か じゃ ね え の って普通思うわな。

  2. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:26:36 ID:19acea13b

    日本はポリシーを持つことを「面倒なこと」と思う。
    政治思想、宗教思想、文化思想などを嫌う傾向にあり、意見が合わないとか言う事を聞かないという印象的判断を下す。
    村社会では意志の統一が楽に行われ、それは「体育会系」という学歴社会の形へ移行し会社という社会で自分の意思を押し殺すという方向性で受け継がれてきた。

  3. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:29:48 ID:5d06f4dbc

    キリスト教でも仏教でもイスラム教でもいいが、
    昔からある宗教に入ればいいのにわざわざ新興宗教に入るやつなんざ脳がおかしいに決まっているしな

  4. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:33:54 ID:7975ff11c

    立派な日本の大人
    ≒社畜≒カルト教徒だから
    同属嫌悪

  5. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:34:45 ID:bab4f50ea

    日本じゃ仏もキリストも八百万の神の一人にすぎないので

  6. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:34:53 ID:dfae2e502

    ※1
    日本の死生観なんて海外から見れば原始時代と同じ
    野蛮なシャーマニズムにすぎない
    それこそ「馬鹿じゃねえの」でオシマイだけどな

  7. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:44:37 ID:840df850e

    価値観も多様化して科学も進んでる現代において宗教を本気で信じるのはちょいおかしい。一神教や新興宗教や教祖あがめるとかは付き合いたくも無い
    クリスマスやお墓参りとかの文化や慣習としての宗教は良いと思うけどね。

  8. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:45:31 ID:4b675cde5

    昔の創作をさも真実のように語っているのがもうどうにもならん
    日本人は古事記や日本書紀を真実だとは考えないよ
    信じるものは救われるって、生まれてすぐ死んだ子供は何が悪かったって話だよ

  9. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:51:28 ID:2f24d3374

    だってガチで神とやらを信じちゃってる奴なんて普通に気持ち悪いし異常者にしか見えないwそれを平然といわれて引かない人のほうがどうかしてるそれが常識w

  10. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:54:53 ID:bcdb575a4

    なんでも過剰なら引かれる

  11. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 15:55:11 ID:7435058e0

    無宗教ぶってるけど神社いったり坊さん呼んだり変な連中だな

  12. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 16:03:57 ID:37164cf2c

    墓参り行ってる家は全員なんらかの宗教入ってるって知らない奴結構多いよな
    仏教なりキリスト教なり宗教入ってないと基本墓には入らないのに

  13. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 16:09:58 ID:7db91e2a4

    カープやDeNAを応援している人も、変人に見られているという風潮

  14. 名前:名無し 投稿日:2015/08/06(木) 16:15:15 ID:cc43988a1

    日本は宗教が溶け込み過ぎて意識されてないだけ
    その日本で意識して宗教に熱心になってるやつがいたら引かれるのは当然

  15. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 16:19:26 ID:2f24d3374

    ※11 12じゃおまえらはガチで神様がいて困った時は助けてくれるとでも?あくまでガチ勢の話であって別に葬式に坊さんよんだり宗教入ってようがいいんだよ そのほとんどは儀礼的なもんだからな?問題は神はいる信じるものは救われると本気で思っちゃってる異常者の話だぞww

  16. 名前:大山津見 投稿日:2015/08/06(木) 16:33:35 ID:c46443342

    己が死んだら、己の意識はどうなんの?

  17. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 17:00:21 ID:3c3cced38

    たぶんTVの影響もあるんじゃないかな
    放送される変な宗教団体を見て、
    宗教=変な集団っていう偏見が。

  18. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 17:33:29 ID:d92bd99f0

    宗教は哲学みたいなもん
    ただし哲学が学問・学術・理論的なのに対し宗教は実践的
    実生活に役立つ形の哲学
    そんなイメージ
    ※1
    その、それぞれの胸の内、を集めて体系化して洗練したのが宗教じゃないの?
    >処女懐胎だの貼り付けになって死んだと思ったら生き返ったとか
    宗教的なものは、表面的にみると誤った解釈に陥ってばかじゃねーのってなる
    聖典に書かれてる文面の真意をくみ取らないといけない・・・がそれはかなり難しい作業
    だから神学だの仏教学だのって専門分野があって、専門家が日夜研究を続けているし、一般人?には誤解されやすい

  19. 名前:大山津見 投稿日:2015/08/06(木) 17:50:32 ID:c46443342

    例えば包丁と一緒だろ。人に危害を与えなきゃ素晴らしい道具。
    宗教も盲目的にならなければ、素晴らしい思想。
    無論、松本智津夫教団は論外。
    肉体が滅びたら、意識はどうなるんだろうって事だろ?宗教って。
    科学的に考えれば、この地球上に存在しているものは、どんなに姿形が変わろうと、地球上からは消えて無くなりはしないよな?じゃあ意識は?ってことでしょ。大半の日本人は、無になるとか思ってるんだろうけど、それを実践できるのは釈迦だけでしょ。
    人なんかが作った法は当てにならない、なんらかの法則に従って、然るべき世界でまた自我が目覚めるんじゃないの?って話でしょ。
    >No.8
    この世に生まれてきた事によって家族に喜びだけを与えて、この世で他の生命体に何一つ苦痛を与えずに、死んだ幼子。まさに純真無垢なその子の意識は今、きっと釈迦なんかよりも遥かに極楽浄土な世界に行ってるはずだ。って話。
    あんたらの意識は、死んだらどうなるの?

  20. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 18:15:45 ID:ef0a12c55

    哲学自体実質死んだ学問だから、そんなのと同じなら宗教も実質無意味
    無意味というより不気味なのが多いが

  21. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 18:26:31 ID:462a6706d

    昔の宗教家は知的エリートで、今の大学教授みたいなポジションだったからな。
    権威が分散したから地位が下がった。日本に限らず他国でもそういう部分はある。

  22. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 18:31:58 ID:c46443342

    ねぇねぇ、死んだら意識はどうなるの?

  23. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 19:02:32 ID:fc9fe5653

    宗教への傾倒は精神病として認可すべき

  24. 名前:朝鮮 投稿日:2015/08/06(木) 19:03:06 ID:844b31d1f

    カルトだらけ

  25. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 20:22:46 ID:637c7d27d

    髪は死んだ!

  26. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 20:56:44 ID:c46443342

    >23
    極悪殺人者が、逮捕されずに死ぬまでうまく逃げたら、そいつの意識は無になってお咎め無し?
    その根拠は?
    お前こそ、頭と心、大丈夫か?てか、すでにやましい心当たりありか?

  27. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 21:59:02 ID:d92bd99f0

    宗教は人間と「人間以上」の境界に生まれたもの。
    人間以上というのは神仏の類だな。
    しかしそうすると、人間の能力の限界を超えた存在であるところの神や仏を、なぜ人間は知っているのだろうか?
    不思議という言葉があるが、これは不可思議――思議(思ったり口に出したり)することが不可能である――という意味だそうだ。神や仏というのはまったくもって不思議な存在でなければならないはずである。
    宗教に欠かせない要素の一つは「信じる」ことだ
    さっきの疑問の答えを言えば、人間は「人間以上の存在」を知ることはできない、だ。
    宗教的なものをおかしいとか納得できないと感じる人は多いだろうけど、いたって自然なことだよ。宗教の対象が不思議な存在なんだから理解できるはずがない。
    不可思議の存在、「人間以上の存在」に人間が接する方法・・・それが信じることだ。
    世界のすべては人間の能力の範疇に収まる、と考えるのは些か傲慢だろうし、世界には人間の「限界内」と「限界を超えた部分」がある、と仮定しておくのは自然な思考の流れだ。少なくとも先人達はそう考えた。そして、仮に「人間以上」の部分があるとして、それがいかなるものかを突き詰めていったのが宗教の一つの姿だろう

  28. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 22:01:57 ID:fc9fe5653

    ※26
         (´・ω・`)
       /     `ヽ.   お薬出しておきますねー
      __/  ┃)) __i |
    / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

  29. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 22:14:23 ID:1b87ce99a

    人間は現実逃避しなきゃ生きていけないからねしょうがないね

  30. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 22:33:13 ID:c46443342

    >27
    おう、その通りだな。お前自身が神仏の存在を肯定してんじゃねーか。ごく一般的な人間のお前がそこまで理解してんなら、他の一般的な人間も然りだろ。
    人間以上の存在なんて、常日ごろいつも接してんじゃねーか。大自然だ。次の瞬間、風がどっちに吹くか読めんのか?高気圧と低気圧って、どういう法則で発生してんだ?海の波は?太陽系、銀河系ってどういう法則でいつどうなるんだ?
    人間の意識もそういう法則からは逃れられないって事だろ。
    まともな薬をもっとくれ。
    26より

  31. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 22:47:52 ID:c5617e33a

    神はいない
    人が神を作ったからだ
    信仰ではなく、「確信」を持って生きられる生き方を人はした方がいい
    宗教は人を救えない
    神の名の下に、キリスト教やイスラム教は血を流し続けている
    日本の大乗仏教も原始仏教を小乗と切り捨てた、「大きな救いの船」である
    宗教に救いを求めた結果が、仏教ではなくオウム真理教であった
    三大宗教は人を救えない
    私は、「私」を消すことにより自らを救った
    苦しみから逃れることに成功したが、誰にでもは出来ないだろう
    自らで船を組み、救いの船を形作るしかない
    それが今の現状なんだ
    自らが自らを救え
    お釈迦様の最後の教えだ

  32. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 22:55:34 ID:c5617e33a

    ※31
    当時の若者が救いを求めたのは、仏教ではなくオウム真理教だった

  33. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 23:37:52 ID:c46443342

    >31
    神はいるかいないかじゃねーし。在るか無いかだし。
    この宇宙が神だろ。
    その中のほんの小さな象徴が太陽だろ。
    それらの営みによって、活動してんのが、地球の大自然とその中いる生命体だろ。
    宇宙を俯瞰で見たとされる画像と、人間の脳の神経細胞の全体画像って、ほぼ同じだろ。
    宇宙になんらかの意思、感情のようなものが無いって言えんのか?
    そもそもお前は、目の前の人間の意思、感情すら読み取れてねーだろ。
    そもそもお前の体の中の神経やら、内臓やら、血液やら、お前の意思で動いてねーだろ。
    ほんの3秒でいいから、心臓を止めて、また動かしてみてくれ。お前の意思によって。
    お前はお前の体の1割程度も操れてねんだぞ。
    なんだお前のその顔と心の骨格。顔の骨格だけでも操ってみろ。
    神仏は理解するかしないかじゃない。気づくか気づかないか。
    宗教の宗ってどんな意味だかわかってんのか?
    人が人として人に教える、中心となる教えだ。
    親が子供に暴力はいけません。って教える。それこそが宗教だろ。
    30より

  34. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 23:44:00 ID:c5617e33a

    この宇宙は神ではない
    神は無い
    認識を持つのは個であり、価値を与えているのは私だからだ
    宇宙の意思など知ったことじゃないし興味も無い
    宇宙の意思をお前が世界に広めてくれ
    宗教という手垢まみれの汚物でな

  35. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/06(木) 23:49:04 ID:c5617e33a

    ※33
    宇宙はただ在るだけ
    神は「いない」
    人の頭の中にいる
    宇宙とは神ではない
    宗教はまして宇宙の意思の代行ではない
    人が「私」から妄想し生み出したものに過ぎない

  36. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 00:20:05 ID:a2bed63d7

    >34,35
    人の理解を超えた存在は、すべて神だろ。
    お前の意識が肉体から離れるのを、虎視眈々を待ち構えてる目に見えない意識体が無いっていう証明は?
    宗教とは道徳心だ。お前にもし子供がいたら、学校の点数にならない事は、教える必要はないってか?
    そもそも今の世の中、経済がすでに宗教だし。
    どんな汚い手段だろうと、金をたくさん得て、今の人生だけいい思い出来れば正解なんだろ?
    死んだ後のビジョンはどうでもいいんだろ?
    そら戦争も無くなんねーや。
    経済も死生観もどっちも大事だろう。
    とりあえずお前は、死んだらお前の意識はどうなるって考えてんの?
    それをお前の子供に聞かれたら、なんて答えんの?
    33より

  37. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 00:29:35 ID:b8b9e1378

    ※36
    人の理解を超えた現象全てが「因果法則」で説明が付く
    宗教とは道徳心ではない。
    人の道徳心に入り込み、人を操るために生まれたものが宗教だ
    今の人生だけでなく、常に「今」しかない
    頭の中にしか過去も未来も無い
    死んだ後のビジョンはどうでもいい
    「今」しか常に無いので、それを積み重ねるのみ
    今この瞬間に、自らの心から、
    貪とん =むさぼり(欲深く物をほしがる、際限なくほしがる)、
    瞋しん =怒り(自己中心的な心で、怒ること、腹を立てること)、
    癡ち = 迷めい 妄もう (物事の道理に暗く実体のないものを真実のように思いこむこと)
    が消え失せれば、戦争は無くなる
    死ねば土になって世界に還る
    意識とは「反応」に過ぎないから

  38. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 00:44:17 ID:a2bed63d7

    >37
    お前が定義してる宗教は、すでに宗教じゃないよ。
    お前には明日も無いんだな。
    煩悩を無くせば戦争は無くなるってことだろ?
    てか人間が煩悩無くしたら、そもそも人間は全員滅びるだろ。
    意識が脳内の電気的信号だとするなら、宇宙には電気的信号は飛び交ってないの?
    生まれたばかりの赤ん坊には、意識があんの?無いの?
    36より

  39. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 00:53:31 ID:b8b9e1378

    ※38
    定義は個人の価値主観で変わる
    私に明日は無い
    時間も人が「定義」し決めたものだ
    今しかない
    人間が滅びる?それに何か都合が悪いことでもあるのか?
    新しい生命がいずれ生まれるだろう
    争いも無く滅んだほうが、逞しいし誇らしい
    意識は視覚、その他の感覚で対象を「認識」し、そこに私が生まれる
    宇宙のことに興味は無い
    私は私のことも、碌に知らないのだから

  40. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:05:18 ID:b8b9e1378

    今この瞬間に「安心立命」を完成させれば、前世も来世も関係ないんです

  41. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:07:00 ID:b8b9e1378

    ※38
    俺、ブログやってんだけどさあ、寄ってかない?

  42. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:20:47 ID:a2bed63d7

    >39,40
    なんでお前は直ちに煩悩無くして、入滅に向かわないの?
    明日も明後日も、お前は争いの種を蒔くのに。
    なんで一番近い過去に、メシ食ったの?
    お前が興味あろうが無かろうが、宇宙にも地球にも電気的信号は飛び交ってるよ。
    可視光線を超えた光、可聴音波を超えた音も存在してるよ。
    人間の5感を超えたものがあるってのは、科学でも明らか。
    赤ちゃんは完全に無意識だけど、完全に意識あるじゃん。でも自我も煩悩も無いじゃん。いつ宿ったんだろうね?
    38より

  43. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:22:53 ID:a2bed63d7

    >41
    いいよ。URL貼って。
    38より

  44. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:27:01 ID:b8b9e1378

    いつ争いの種を私が蒔いたのか?
    所々文章が意味不明だが、私はまだ煩悩を消しきれていない
    「自我」が幻であると気付き、観法により打ち破り続けてる状態
    君が特定の宗教やスピリチュアルを信仰してるのなら、すまなかったね
    自分が攻撃されているように感じるのも仕方ないかも
    人間の5感を超えたものが在っても、人は五感を通しての認識しか持ち得ない
    ニュートリノは肉眼では見えない
    赤子にも眼や耳や鼻があるからね

  45. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:29:42 ID:b8b9e1378

    ※43
    rester666.blog.fc2.com
    「無常の世界 見聞探訪録」
    私もまだ不勉強で精進中なので、たまに意見交換できたらいいな~って思います。

  46. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:45:12 ID:b8b9e1378

    偉そうに君なんて言ってる僕だが、多分年下だ^^;
    すみません

  47. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:48:46 ID:a2bed63d7

    >44
    メシを食う行為そのものが小さい争いの一種だろが。
    なんでその食べ物を食えないホームレスの所にでも持って行かなかったんだよ?なんなら、お前の隣の家でもいいよ。
    応答できなくなってきたから、意味不明って言葉使うんだろ。
    煩悩消す方法教えてやるよ。生きたいと思うな。メシ食わなきゃいいだけだろ。簡単じゃねーか。その苦しみに耐えられるかってことだ。俺は3日間くらい水以外口にしなかった事くらいはある。自分の意思で。生き地獄だったね。まさに三日坊主だ。釈迦は絶食は自殺に当たらないって言ってただろ。絶食は罪じゃねーぞ。
    赤子に感覚があるのは当たり前だろ。自我や煩悩はあんのか?赤子に。お前も経験済みだろ。
    赤子は意識あるはずなのに、お前も俺もその頃の記憶ないだろ。それが一種の前世だろ。
    42より

  48. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:55:40 ID:b8b9e1378

    食えないホームレスに与えることも、争いの一種じゃないか
    奪った命を与えるんだから。
    自慢合戦ではないが、不食にチャレンジしたことがある
    21日間プログラムといって、砕いた氷や薄めたオレンジジュースのみで過ごす
    地獄であったが、充足感があったね
    記憶できるほどに脳が成長していないから

  49. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 01:58:12 ID:fa4bc0e9d

    世界的な学者でもある本山博の本が一番良い

  50. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 02:02:23 ID:b8b9e1378

    生きている限り、不殺生の戒律を守ることは出来ない
    何かを殺し、食べなければ生物は死んでしまう
    悪いことだがしなくてはいけない
    魚も虫も牛も豚も、みんな殺されそうになれば逃げる
    地球上の生き物、皆が「生きたい」と思っている
    聖書では豚や牛などの動物は、人間の食料として生まれたという記述がある
    ならば「食べてください」と寄って来るのが道理だろう
    しかし必死に逃げる生き物を捕まえて我々は殺す
    草も殺す
    一歩歩くごとに、微生物すら踏み殺し生きている
    生きることは悪なんだよ
    じゃあ死ねという話だろうが、私は私も一人の生き物としてみている
    殺すことは出来ないし、権利も無い

  51. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 02:13:21 ID:b8b9e1378

    もう少ししたら寝るが、おk?

  52. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 02:15:58 ID:a2bed63d7

    >48,49
    だからそもそも、お前は食物を得るんじゃねーよ。
    不食にチャレンジして、なんでそのまま入滅に向かわなかったの?
    赤子の成長しきってない脳じゃ、知覚出来ない何かがあるからだろうが。
    ほっといたら確実に死ぬ赤子にとって、糧を与えてくれる親は、まるで神仏の様な存在だろうが。
    その親に糧を与えてくれる大自然は、まるで神仏の様な存在だろうが。
    俺やお前の様な人間ごときの脳じゃ、知覚出来ない何かが、無いわけねーだろ。
    本山博ってだれ?ヤハウェやモーセやダビデやキリストやムハンマドや釈迦や天皇より世界的なの?
    47より

  53. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 02:24:02 ID:b8b9e1378

    ※52
    不食は悟りと何の関係も無いんだ
    食べなくて死ぬのが悟りなら、お釈迦様はスジャータから乳粥を受け取らなかったろう
    苦行の先に覚醒はない
    どちらにも依ってはいけない
    思想・意思が一つの場所に固まってはいけない
    それは自由を妨げてしまう
    限りない精神の自由は「中道」からしか入れない
    赤子云々は知らん(めんどい)
    そっちは任せる
    おやすみ

  54. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 02:38:21 ID:a2bed63d7

    >53
    赤子云々は知らんなら、中道を意識できてねーじゃねーか。
    そもそも釈迦は入滅して、無になんかなれてねーよ。キリストも死んでから生き返ってねーよ。
    そういう部分に盲目的になって鵜呑みにしなければ、全ての宗教は素晴らしいって事だ。
    死んだら意識はどうなるんだろう。
    結局、質問には何にも答えてくれなかったな。

  55. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 02:43:49 ID:b8b9e1378

    ※54
    死んだら意識がどうなるかは、死んだ人間にしか分からないぜ。
    死んでもないのに、死後の意識について語るのは妄想だ
    もう寝る(本当)
    コメント返し出来ないが、まあ頑張って!

  56. 名前:名無し 投稿日:2015/08/07(金) 02:58:28 ID:c1cc5abd8

    宗教は元々すがるものがない最底辺の人たちの救いと、教育がない時代やあっても受けれない人に道徳を広める為だからな。
    日本では生きている環境が宗教の教え全てに置き換える事が出来る。
    学校で習ったこと、親から教わったこと、周りから感じ取った全ての道徳と人間としての道理が備わってるから必要としない。違いは神を敬い信仰するか、しないかの違いだけ。新興宗教はそこに崇めたてるも入る事があるかもしれない。
    その一神だけを信仰するという行為にも納得仕切れていないのが日本人。だから八百万の神がいる。

  57. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 03:07:29 ID:a2bed63d7

    >55
    生前の行いに従って、死んだら宇宙の中の然るべき世界に行くだろ。全宗教の中道を取って。
    要は、今も死後の世界だろ。赤子の頃の事なんも覚えてないのと一緒。
    覚えてないだけで、死んで意識が宇宙に還ったら、全て知覚するってことでしょ。
    自分の行いの善悪の全てを。

  58. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 03:22:47 ID:a2bed63d7

    >55
    生前の行いに従って、死んだら宇宙の中の然るべき世界に行くだろ。全宗教の中道を取って。
    要は、今も死後の世界だろ。赤子の頃の事なんも覚えてないのと一緒。
    覚えてないだけで、死んで意識が宇宙に還ったら、全て知覚するってことでしょ。
    自分の行いの善悪の全てを。

  59. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 03:23:40 ID:a2bed63d7

    わりぃ、かぶった。

  60. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 08:07:33 ID:6d19dbd7c

    一神教の宗教は砂漠で発祥している
    過酷な土地環境ゆえに、彼らにとって自然とは自らの生命を脅かす敵であった
    そのため、絶対的な力を持つ存在に救いを求める宗教が発生した
    豊かな自然に恵まれ
    自然のもたらす恩恵と脅威を肌で感じ取っていた古代日本人には
    人々のみを救う神、という発想は生まれなかった
    自然そのものを敬う姿勢となり、八百万の神々へと繋がっていった。
    西洋での竜は悪魔と同義であり、倒される存在である。
    東洋での龍は水害をもたらす荒神であると同時に恵みを与える水神でもある。
    宗教は発生した環境の違いによる自然観が根底にあるのだと思う
    ・・・ゆえに、一神教は日本人には馴染まない。
    上杉謙信が毘沙門天を信仰していたように
    個人レベルで特定の神サマを贔屓しても他の神々を否定したことにはならない。

  61. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2015/08/07(金) 16:23:24 ID:a2bed63d7

    俺は神仏の両方共、好きだけど。
    神の存在を否定してくる、盲目的な仏の徒だけは、超嫌い。
    まるで、キリストを殺した、あくまで一部の傲慢な悪徳ユダヤ人みたく見える。
    人が大事に想ってるものを、汚すんじゃねー。
    宗教に限らず、そういう人間はあらゆる分野において、同じような発言してくる。
    まさに心の盲目者。

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

・コメントの反映がすぐにされるように改善しました。みんなコメントよろしく!
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。