例えば俺が赤色に見えてる物がお前らには青色に見えてても不思議じゃないんだよな

5

1: 名無しさん 2014/03/13(木)00:35:21 ID:3HLzIYNaf
お前らは青色のことを「赤」って名前で読んでるから会話は成り立つ
調べたらクオリアがなんとかって書いてあった
お前らも考えたことあるだろ

2: 名無しさん 2014/03/13(木)00:35:58 ID:uQytn1XUH
上司が白と言えば黒でも白

5: 名無しさん 2014/03/13(木)00:37:21 ID:3HLzIYNaf
社畜こわい

3: 名無しさん 2014/03/13(木)00:37:02 ID:RW97ll8Es
いや不思議だよ

だって赤は赤じゃんwww

6: 名無しさん 2014/03/13(木)00:39:17 ID:3HLzIYNaf
>>3
お前が赤と読んでいるそれが俺にはお前の言う「青」に見えてるかもしれんのやで
でも俺は生まれたときからそれだからお前の言う「青」という色のことを
お前の言う「赤」という名で読んでるんやで

引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1394638521/

7: 名無しさん 2014/03/13(木)00:41:06 ID:RW97ll8Es
でもそれを確かめる方法あるん?

10: 名無しさん 2014/03/13(木)00:42:40 ID:3HLzIYNaf
>>7
ないんやで
認識はズレてても話は食い違わないから問題はないんやで

もうとっくの昔に偉い人が悩んだことだから今更どうこう言うことはないんやで

8: 名無しさん 2014/03/13(木)00:41:25 ID:nkfWq6Ggi
ある
色だけじゃ無くて形にも言えると思う

9: 名無しさん 2014/03/13(木)00:41:32 ID:QIkYcHSDX
不毛だよ。

12: 名無しさん 2014/03/13(木)00:43:35 ID:DsFq2RyX1
>>9
お前にはつるつるに見えてるものが俺にはふさふさに見えるけど
それを俺達はふさふさとよんでるから会話は通じるのかもしれんぞ

14: 名無しさん 2014/03/13(木)00:44:33 ID:QIkYcHSDX
>>12
そういう話かよwwwwわらたwwwww

15: 名無しさん 2014/03/13(木)00:44:36 ID:GHUCbwcyL
>>12
(´;ω;`)ブワッ

11: 名無しさん 2014/03/13(木)00:42:58 ID:uQytn1XUH
色はどうでもええねん

とんでもない不細工でも美人に見える目が欲しい

16: 名無しさん 2014/03/13(木)00:45:29 ID:3HLzIYNaf
俺「綺麗な青空だなぁ」(青い空に見える)
相手「ほんと透き通るような青い空だな」(俺の言うとこの赤い空に見えてるけどコイツは赤のことを青と呼んでるから話は食い違わない)

17: 冒頓単于◆wgDcRX/7A6JX 2014/03/13(木)00:45:31 ID:vEVTQlvBE
A「これは犬ですね」
B「そうです、犬なのです」
A(待て……これ野球場じゃん)


こう言うことか?

18: 名無しさん 2014/03/13(木)00:47:10 ID:3HLzIYNaf
>>17
それはなんかこう違う気がする
食い違ってるからな

「食い違わない」んだわ

19: 名無しさん 2014/03/13(木)00:47:40 ID:nkfWq6Ggi
人と意識を交換できたらソイツの世界は
人間がエイリアンみたいな顔だったなんて事もあるかもな

25: 名無しさん 2014/03/13(木)00:51:47 ID:3HLzIYNaf
>>19
あと街中がじつは原色だらけだとかな

たしかに気にすることではないが
こういう言い方はあれだが、2ちゃんねらーって理屈こねくりまわすっていうか
なんかこう難しいことを子供のころから考えてそうなイメージあってさ
同じ亊考えた奴いんのかなーって思ったわけよ

28: 名無しさん 2014/03/13(木)00:53:12 ID:DsFq2RyX1
>>25
俺も昔そんなこと考えてガクブルしてたけどやっぱ皆考えることなんだよな

20: 名無しさん 2014/03/13(木)00:48:33 ID:3HLzIYNaf
まぁ色でなくてもええんだわ
味でも音でもなんでもいい
「感じ方」だわな

21: 名無しさん 2014/03/13(木)00:49:02 ID:sLJNvx7ka
まぁでも俺がお前になり得る訳ないし
話成り立つんだから気にすることじゃないだろ

22: 名無しさん 2014/03/13(木)00:50:39 ID:iZ0QPmBgG
俺は左右の目で色がちょっと違ってみえるぞ
個人でも色差があるのだから、人が違えばやはり色差はあるだろう
色盲や色弱の人もいるしね

24: 名無しさん 2014/03/13(木)00:51:21 ID:RW97ll8Es
じゃあ脳を解析して見た情報を映像化することができたら確認できるな

ノーベル賞ものだな

ちょっと研究してくる!

30: 名無しさん 2014/03/13(木)00:54:42 ID:nkfWq6Ggi
>>24
それでも無理だろ
映像で出ても自分が認識出来てる物として写るはず

26: 名無しさん 2014/03/13(木)00:51:50 ID:1NutgMJoj
世にも奇妙な物語でタモリが同じようなこと言ってた
ロンブーの歌にもそんな歌詞あったな

29: 名無しさん 2014/03/13(木)00:53:52 ID:iZ0QPmBgG
クオリアについては誰もが一度は考えることだね

32: 名無しさん 2014/03/13(木)00:56:52 ID:Lu3tBkVJs
俺、大人になってから色弱になったんだが
子供のころの記憶にある空と、今の空とで色が違う
空だけじゃなくて、植物とか地面とか全部違う

34: 名無しさん 2014/03/13(木)01:02:43 ID:7czrcr1hw
色弱はつらいな

35: 名無しさん 2014/03/13(木)01:04:06 ID:N18eMQTOU
>>34
別に色に関わる仕事してるわけでもないし
日常生活には何にも支障ないからいいんだけど
なんか、記憶の中には色弱になる前の色覚で記憶されてるってのが
ちょっと自分の中で新しい発見だった

36: 名無しさん 2014/03/13(木)01:43:55 ID:feYA3IPjf
見えているものは違えど認識を共有できてるので問題ない。
とはいえ、色や形が人間の心理に与える影響の共通度を考えると心底凄いとは思う。仮に見えてる世界が違えども刷り込みは一緒だなんて考えたら。。

27: 名無しさん 2014/03/13(木)00:52:02 ID:uQytn1XUH
目の悪いヤツが眼鏡の投射を通して
フィルタリングかけるみたいに
認識にも焦点の距離感があるんかな?


1001: 以下、名無しにかわりましてカメ速がお送りします 2030/01/01(月) 00:00:00.01 ID:kamechan

オススメ人気急上昇記事!!

厳選記事!

この記事へのコメント

  1. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2014/03/13(木) 08:40:41 ID:dbc2088cf

    これ中学の時に思ってたことあるわ今思えばまさに中二病だわ

  2. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2014/03/13(木) 08:53:44 ID:8630a25a3

    別に波長のわかっている光を見せて「この色は何色か」
    と聞きゃいいだけ
    バカの好きな話

  3. 名前:名無し 投稿日:2014/03/13(木) 09:23:11 ID:589fc6ab0

    まったく同じ色に見えてるとは思えないんだよなー
    色彩感覚が優れてる人や、逆にハチャメチャな組み合わせをする人は
    感性だけじゃなく、色の見えかたも違うんじゃないかと子供の頃から思ってたわ

  4. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2014/03/13(木) 10:10:45 ID:e68d8cc42

    ゴッホの絵は誰にも見るとことができないって奴だな。
    ゴッホも軽い色盲だったから、本当にゴッホの書きたかった絵はキャンパスの中にはない。ゴッホと同程度の同じ症状の色盲者だけが、本当のゴッホの絵を観れる。

  5. 名前:名無しのカメさん 投稿日:2014/03/13(木) 10:28:52 ID:d429fd09e

    はいはい自分だけ特別

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

・コメントの反映がすぐにされるように改善しました。みんなコメントよろしく!
・住所や電話番号等の個人情報は書込みしないでください。